読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蓮の落胤-創価学会、話そうか

非活動家の学会3世が創価学会、日蓮、公明党等を語ります。

矢野元委員長に都議選。都合が悪いから早く解散して。

ちょっと小ネタです。矢野絢也公明党委員長の話題を発見したので紹介します。

 

正確に言います。矢野絢也公明党委員長の証言を警戒する公明党(とおそらく創価学会)に関する記述です。

 

公電のタイトルは、

ASO STILL UNDECIDED, AS UNCERTAINTY OVER NOVEMBER 30 ELECTION GROWS (麻生首相は未だに決心できない、11月30日選挙への不透明感は増したまま)

 

以下は該当公電へのリンクとなります。

https://wikileaks.org/plusd/cables/08TOKYO2976_a.html

 

公電の中身は、2008年の10月下旬、当時の首相、麻生太郎衆院解散のタイミングを決めかねているという内容です。

 

連立与党だった(今もですが)公明党の動向に関する記述があり、矢野絢也公明党委員長を気にかけている節があったので、以下紹介します。

 

 

Junior coalition partner Komeito, on the other hand, remains focused on the earliest possible election date, hoping to avoid potentially embarrassing testimony by former leader Junya Yano on political ties with lay Buddhist group Soka Gakkai.

一方で、連立における従属的なパートナーである公明党は、創価学会との政治的な関係に関する矢野絢也公明党委員長の厄介な証言を避けることを望み、可能な限り早期に選挙を行うことに注力し続けている。

 

 

Komeito Diet members and senior Soka Gakkai officials have also told the Embassy that they are concerned about the possibility that the Lower House election could fall closer to next July's Tokyo Municipal Assembly election.

また、公明党国会議員創価学会の上級職員は「衆議院選挙が次の7月に行われる東京都議会選挙に近くなりうることを心配している」とも大使館側に伝えている。

 

 

矢野絢也公明党委員長の証言を避けたい。衆院選が都議選と近くなるのが心配。その様な内容までアメリカ大使館に報告している訳ですね。そんなに矢野絢也公明党委員長の証言が怖かったですか?

 

衆議院選挙が次の7月に行われる東京都議会選挙に近くなりうることを心配している」とアメリカ大使館に伝えた創価学会の上級職員。正直でよろしい。今後は会合でも同様に正直な発言をしてください。